【MMDイベント】MMDワークショップ #1 開催予定

 梅雨明けには少し早い時期かもしれませんが、来月となる2019年7月13日(土)に、東京でMMD勉強会「MMDワークショップ」を開催する予定です。

募集と詳しい情報はこちらで!
『MMDワークショップ #1』 - ATND

 従来形式を少しアレンジし、講師と講義内容の数自体は少なくなっていますが、その分濃度を高くしたいと考えております。
 今回の内容(予定)は、どらさんと私の2名。講義内容もモーション側に寄ってますが、初回という事もあり、比較的初心者やこれからMMDを触ってみようと思ってる方へ向け、講義自体が見て聞いて面白そうなものを出していければと考えております。
 また、以前の記事でも記した通り、MMDワークショップは可能な限り定期開催とし、MMDクリエイターがより楽しめる情報を提供し続けていくつもりです。


■リアルイベントで勉強会を行う意義
 一番最初にMMD勉強会が行われたのも東京だった覚えがあります。その頃、私は関西住みでしたので参加はできませんでしたが、ネット配信で見る事はできました。
 勉強会の企画の話が出始めた頃、一部では「ネットで調べればわかる事を、わざわざお金払ってまで見る必要がある?」という意見もありました。交流目的であればオフ会で十分ですし、ワン・トゥ・ワン形式でもないものであれば、自分が欲している情報が得られる確証も無い──というのも、一理あるとは思います。
 それとは裏腹に、その後勉強会は関西でも行われ、福岡でも行われ、仙台でも実施され……と各地で開催されるようになりました。
 それも数年前からぱったりと止んでしまっていました。理由は様々でしょうが、年に一度のペースであろうと、イベントを継続的に行うというのは大変です。個人主催であれば尚更です。

 ではやはり生放送やリモート、もしくは各自チャットで知り合い等に聞く、ネットでノウハウを検索するなどの方式で十分なのかというと、そうでも無いと私は感じました。
 また、これだけネットが拡充している中、人と人とのコミュニケーションにおいて、特に人から人へ何かを伝えるには「その場の空気」という媒体は、いまでも重要な要素があると思うのです。
 それはMMDユーザーなら誰しもが感じ取っている、「表情」「しぐさ」「質感」といったリアルで数多くの情報が、まだネットでは伝えきれない部分であるからです。

 開催1回目という事もあり小規模スタートではありますが、書籍やネットでは伝えきれない内容を盛り込んだものにしようと意図しています。
 今回は東京での開催となりますが、ちょうど連休でもありますので、参加の検討をしてみてください。

 また「MMDワークショップ」に対してご意見や要望などがあれば、主催である私までご連絡下さい。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

かんな

Author:かんな
ニコニコ動画などでMMD動画をうpしてるしがないユーザーの一人。
ブロマガ版みくだん

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索