秋のMMDアングラリアルイベント 『MMDトークライブ2 ~ 手軽さから生まれる創造性 ~』

ここの所、イベント告知ラッシュとなりますが、JCは元気です!

【MMD勉強会】MMDワークショップ #03
https://atnd.org/events/108014


 こちらは定期開催を予定しているMMD勉強会です。つい先日行われた#02も無事終了しました。今回は少々日付が近いですが、折角のシルバーウィークを活用してイベントを行います。
 今回のゲストはkirikoさんです。ミリオン達成したMMD動画、第20回MMD杯本戦『かーにばるフレンズ』の作者さんですね。
 内容的に中級者向けになるかもしれませんが、「リミテッドアニメ風動画をMMDでやるには」をテーマに今回は開催します。

そしてもう一つ

秋のMMDアングラリアルイベント
『MMDトークライブ2 ~ 手軽さから生まれる創造性 ~』
https://atnd.org/events/108263


 こちらは5月に行われたMMDイベントの第二弾となります。前回は「MMDと仕事」がテーマでしたが、今回はもう少し柔らかく「カジュアルに楽しむ創造」という事をテーマにトークライブを行います。
 ちょうど時期的にもMMD杯ZERO2の開催間近でもありますが、それにあわせてゲストも揃えてみました!
 ゲストについては上記のイベント告知ページを是非とも御覧ください!
 

スポンサーサイト



【MMDイベント】MMDワークショップ #2 開催決定

 前回に引き続きMMDの勉強会『MMDワークショップ』の第二回目を開催します。
 日程は、今月の8月24日(土曜日)のお昼過ぎ、14時から開始する予定です。
 イベントの詳細・参加希望受付などはATNDのサイトを御覧ください。

MikuMikuDanceワークショップ #02(MMD関東勉強会)


 今回の講師は ぺんぎんさん と私の二名です。

 第一回目ではモーションを作る上での準備と、便利なボーン構造について、といった内容ですが、今回はどちらかというと仕上げ方面の内容になる予定です。


 やはり最終仕上げ部分は手を抜けません。またここのスキルを上げる事で、動画の注目度も上がりやすくなるのではないでしょうか。

 是非ともこの機会を使って、作品創りをより楽しくできるようにしてみませんか?


 皆さんのご参加、お待ちしております!



■MMDワークショップについてお知らせ


 テンプレ的ではありますが、MMDワークショップは定期開催をする予定です。


・講義してみたい、自分のスキルを広めたい!

・こんな講義をして欲しい!

・交流会もやって欲しい


 等の要望・ご意見などがあればお気軽にお問い合わせ下さい。

 TwitterのDMは開放しておりますので、DMもしくは普通のReplyにて「連絡したいです」とお問い合わせ頂ければ、ご都合に合わせた連絡手段をお伝えします。

(少々まどろっこしいですが、スパム対策ですのでご理解下さい)


 こちらもあわせて、宜しくお願いします!


TwitterにおけるMMD関連のハッシュタグ(2019年5月版)

Twitterだけだと流れてしまうので、ブログにもメモ代わりに記しておきます。
Tweetdeckなどを使っている人など、ご利用下さい。

■基本系


■MMD配布系ハッシュタグ


■技術・ノウハウ系


■コミュニティ系


他にも色々あるとは思いますが、ひとまずはこんなところで。

協力:とあるニコ厨さん

MikuMikuMoving Ver1.1.8.4・PMXEditor 0216c などリリース

■ MikuMikuMoving 1.1.8.4

mogg Project
https://sites.google.com/site/mikumikumoving/


・アクセサリのパスが正しく保存されないバグを修正
・ローカル付与の仕様に合わせて動きを変更
・タイムライン補間曲線と補間曲線パネルの項目を同期させるようにした
・ボーン選択時にボーン枠も色を変えるようにした
・SDEFで一部変形がおかしかった現象を修正
・SDEFの計算処理を一部最適化
・エフェクトを削除後、同じエフェクトを再度読み込んだときにエラーが発生していた現象を修正
・特定のエフェクト使用時に、ウィンドウを最小化した後元に戻したときにエラーが発生していた現象を修正
・その他細々修正

不具合修正が主なリリース内容で、新機能などは特にありません。ですが、便利機能は増えています。
補間曲線部分の変更は…
連続補間編集機能の表示と、左下の補間操作パネルの軸選択が同期するようになりました。
どちらか一方で「R・X・Y・Z」などを選ぶと、その選択状態が両方に反映するようになっていますので、楽になりました。
MMM1184_01


ボーン選択のものは…
従来ですと、ボーングループ表示を閉じたままだと、そのツリー内のボーンを選択するとどれが選択されているか、タイムライン上では視認できなかったのですが、グループ内にあるボーンが選択されるとグループ部分も色つきになるようになりました。
これで、今どこが選択されているか、より見やすくなっています。

MMM1184_02


SDEF変形関係は、徐々に改善されています。
SDEF変形の仕様は、まだPMXEditorと一致していない部分もありますが、現在、極北Pとmoggさんの方で摺合せ中らしい動きはあります。
ひとまず今回の更新では、くまゆかりんモデル(http://mmd.kuma-da.com/archive.php)など一部のモデルで見られた膝周りの変形が上手くいってない部分が改善されているようです。

また、エフェクト周りも更新内容にあるような不具合が修正されていますので、大分使いやすくなっています。


■PMXEditor 0216c

とある工房
http://kkhk22.seesaa.net/


特に大きな変更はなくマイナーリリースとなります。
動作検証の生放送などで見つかったバグなどを修正(材質のアルファゼロで表示不具合など)したものと、ローカル付与の仕様が若干変更されているようです。
詳しくは、上記ブログの「0216」のエントリーをご覧ください。
(中盤辺りに変更点が記されています)


■ AutoLuminous3の紹介動画と改変セット



そぼろさん自身の手による、AutoLuminous3の紹介動画です。
まだ余り使われてない頂点発行機能の効能なども見れますのでお勧めです。
また、コンテンツツリーの親にもできるようになりましたね。



さらに、わたりさんの手によるAutoLuminous3改変セットの配布動画です。
AutoLuminous3の機能を活かしつつ、多用な表現が作れるようなセットになっています。
モデルを強発行させたり、モデルの周囲だけを光らせたり、また減算発光などもできるようです。
詳しくは動画と付属のreadmeをご覧ください。


さらにわたりさんのエフェクトで、WarFireエフェクトが改良され「三日月爆発エフェクト」がリリースされています。



付属のコントローラーに、AutoLuminous対応のモーフなども追加され、利便性が増しました。
こちらもお勧めです。


■ 初心者向け講座動画「ボーンとウェイトの話」



「そもそもウェイトって何?」という疑問に答えている動画です。
ででさんは他にも講座系動画を上げていますので、参考にすると良いでしょう。



リリースニュース 2013/01/15

■ クラウンビクトリアVerUPしました - カーグラP



これはかなりシビれます。
フォード車というと、米国ドラマとかではかなりお馴染みの車種ではありますね。
しかもパトカーモデルもあり、更に明滅用モーションも付いているようです。
BGMがHip-hopなので、余計にNeed for Speed Most Wantedを彷彿とさせるような感じが醸し出てる紹介動画ともなっています。


■ 【配布】弓矢セット - cloud9さん


オリジナルファンタジー系のモデルを作られているcloud9さんの作品。
最近は小物系も多くリリースしています。
ありそでなかった感じですね。デザインも素敵です。
また、小物ではこちらもお勧め。




■ 西洋刀剣類 - とりそばさん

これだけ揃っていると壮観ですね。
西洋系の刀類のパッケージです。
西洋系・ファンタジー系がかなり充実してきましたね。
併せてこちらもどうぞ。


■ 第一回東北MMD勉強会#カメラワーク - まゆたまさん
先日、東北・仙台で行われたMMD勉強会、その中の講義の一つが動画として上がっているようです。

スライドと講義内容のテキストも配布されているようです。

リリースニュース 2013/01/14

■ そぼろさんのエフェクトが大量更新
そぼろさんのSkydrive
http://cid-a17ecb6418a4b2d1.office.live.com/browse.aspx/MMD


・ExcellentShadow2
・PanelLight
・TrueCameraLX
・AutoLuminous3

これらのエフェクトがMMMでの不具合を解消したバージョンがリリースされています。
どれも演出上重要なエフェクトばかりですので、MMMをお使いの方にはお勧めです。

特にTrueCameraLXとExcellentShadowの組み合わせは強烈です。
ExcellentShadowで、MMMの複数光源が使えない制約があるものの、PanelLightで代用かつ、場合によっては強めに調整できます。
(PanelLight自体は影への影響が出ませんが…)
使い方次第です。


■ ゆづきさん作成のステージのバージョンアップと新作
構造モデル05
http://nebusokummd.blog.shinobi.jp/Entry/86/

アールデコパーツ
http://nebusokummd.blog.shinobi.jp/Entry/87/

四季の和室ステージ
http://nebusokummd.blog.shinobi.jp/Entry/89/

特に和室ステージはお勧めです。
MMDで和室というと、ポンポコP作成の民家が一番多く使われていますが、和風建築物は元々少なかったので、これは重宝すると思います。
ただ、和室は光と影の作り方が非常に難しいので、雰囲気を出そうとするとちょいと工夫が必要かもしれません。

構造モデルの方は、カブッPが最近リリースしている照明シリーズなどと組み合わせると面白そうです。




■ スカイドーム(舞台)用テクスチャ
戯けものさんの作品


こういう構造的にはシンプルでも、デザインが問われるようなものはなかなか作るのが面倒でもあり、また大変でもあります。
このようなステージが配布されるのはありがたい事ですね。
関連動画もお勧め。


■ Ruby Blair Ver GA1.0 【モデル配布】
CPUX4さんの作品

オリジナルキャラモデルは徐々に増えています。
氏が作られたナターシャもお勧めです。
こういうキャラが生き生きと動いてる姿、見たいですね


■ストリークPの新曲が2曲同時リリース



Break Timeの方はMMD-PV付きです。
どちらもお勧めです。
楽曲はダウンロード可の設定になっていますし、ピアプロの方でも公開されているようです。

プロフィール

かんな

Author:かんな
ニコニコ動画などでMMD動画をうpしてるしがないユーザーの一人。
ブロマガ版みくだん

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索